奈良市社会福祉協議会*
トップページ>お知らせ
●総合福祉センター
*
 大人の発達障害セミナー
  今回は「発達障害者とパートナー~お互いの関係を考える~」をテーマに、
  成人の発達障害をお持ちの方とそのパートナー(配偶者・恋人等)が、
  体験談や交流会を通して、お互いの関係を見直すために開催します。 
と き  平成29年9月29日(金) 午前10時10分~12時10分
と こ ろ  奈良市総合福祉センター
対 象  発達障害者(疑い含む)がパートナー(配偶者・恋人等)の方および
 パートナーのいる発達障害者  30名
内 容  ①パートナーからの体験談
 ②パートナー・発達障害者に分かれての交流会
申込み  来館・電話・FAX・電子メール(narawch@m3.kcn.ne.jp)にて、
 講座名、氏名、本人・パートナーの別、連絡先、交流会の参加の有無、
 当セミナーを知ったきっかけについてお知らせ下さい。
申込期間  平成29年9月1日(金)~9月26日(火)
 奈良市障がい者・児作品展の作品募集
11月11日(土)~11月19日(日)まで開催する作品展の出展作品を募集します。 
出品資格  奈良市内在住・在勤・在学の障害者
部門  「写真」「絵画」「書道」「手工芸」の4部門。
 過去1年以内に完成した作品。1部門1点、複数部門への応募可
作品規格

【全部門、額装の場合は前面にガラスをはめないこと(破損を防ぐため・アクリル板は可)
 【合同作品の規格は相談に応ず】
《 写真 》六ツ切り以上、半切以内。
     ○ 人物を撮影した場合は、本人の了解を得てください。
        また、本人が子どもの場合には親の許諾が必要です。
     ○ デジタル加工などで他人の作品を使う場合は出典を明示し、
        原作者の使用許諾を得てください。

《 絵画 》デジタルアートも含む。画用紙四ツ切以内。
《 書道 》縦書きは半切以内。横書きは半切2分の1以内。
     ○裏打ち、表装については、特に規定なし。

《 手工芸 》
     ○ 陶芸の立体作品は幅30㎝、奥行き(直径)30㎝、高さ30㎝以内。
     ○ 陶芸の平面作品は縦30cm、横80cm以内。
     ○ 陶芸以外の立体作品は幅50㎝、奥行き(直径)50cm、高さ50cm以内
     ○ 陶芸以外の平面作品は縦100cm、横100cm以内。
     ○ 織物等、折りたためるものは上記サイズ内で展示。
     ○ 被服作品のサイズについてはこの限りでない。

搬 入  日程:10月22日(日)~11月1日(水) 午前9時~午後8時半
     10月25日は4時半まで 10月23・30日(月)は休館
問合せ先
〒631-0801
 奈良市左京5丁目3-1
 TEL:71-0770 FAX:71-0773
Copyright © 2003 奈良市社会福祉協議会. All Rights Reserved
E-mail: hureai@narashi-shakyo.com
↑このページのトップへ戻る
↑トップページへ戻る