奈良市社会福祉協議会*
トップページ奈良市総合福祉センター>ならやま屋内温水プール
●奈良市総合福祉センター
*
●ならやま屋内温水プール
ならやま屋内温水プールは、明るく健康的な社会づくりを目指し、利用者の健康の維持・増進及び障がい者の機能回復、また、
利用者相互の「ふれあいの場」として、子どもから高齢者まで気軽に利用していただける施設です。
目次
●施設案内
●利用者のかたへのお願い
●「貸し館」について
●「開放」について
●「水泳教室」について
施設案内
住所:奈良市左京五丁目3番地の1(奈良市総合福祉センター内)
電話:0742−71−0774
FAX:0742−71−0773
休館日:毎週月曜日・休日の翌日(日曜、火曜日は除く)・年末年始・その他
開館時間:午前9時〜午後9時(水曜日は午後5時まで)
【施設内容】
開所:1988年(昭和63年)5月1日
競泳用プール=25メートル6コース・水深1.1メートル〜1.3メートル・水面積350.33平方メートル
小プール=水深0.5メートル・水面積95.01平方メートル
延べ床面積=1250.02平方メートル
構造=平屋鉄骨造り/一部RC造り
附属設備:事務室、監視員室、男女更衣室、シャワー室、重度障がい者更衣室、男女便所、採暖室、器具庫、機械室
次の週間運営表により運営しています。但し、行事等により変更する場合がありますので利用前に確認してください。
* 午前(9時〜12時) 午後(13時〜15時) 午後(15時30分〜17時30分) 夜間(18時〜20時)
貸し館 開 放 開 放 開 放*
休館日***
閉 館 開 放 開 放 開 放
貸し館 水泳教室 水泳教室 閉 館
閉 館 開 放 水泳教室 開 放
閉 館 水泳教室 水泳教室 開 放
貸し館 開 放 開 放 開 放
↑このページのトップへ戻る
利用者のかたへのお願い
(1)体調がすぐれないかたの利用はご遠慮願います。
(2)プールを利用するときは必ず水泳帽子を着用してください。各自持参していただくか、自販機でお買い求めください。
(3)水質をきれいに維持するために化粧、整髪料は必ず洗い落とし湿布薬もはがしてください。
(4)ケガなどしないために時計、ネックレス、ピアス等は必ずはずしてください。ピアスは水中に落とすと危険ですし見つかりません。
(5)駐車スペースが少ないのでなるべくバスでお越しください。また、玄関前駐車場は障がい者優先ですので健常者は裏のグランドに駐車してください。点字ブロック上は視覚障がい者の通行の妨げになりますので駐停車禁止です。
(6)駐車場での事故、盗難等については一切責任を負いません。
(7)オムツのとれていないお子様、酒気を帯びている方、刺青・タトゥーのある方の利用はご遠慮ください。
(8)ロッカーを必ずご利用頂き、プール内では必ずロッカーキーを身につけてください。また、ロッカー内に万一の場合の緊急連絡先(ご家族の連絡先など)の分かるものをご用意ください。
(9)小学生低学年以下の小人のみの利用はご遠慮ください。必ず保護者が付き添っていただけますようお願いします。
(10)プールの底に足がつかない場合は、必ず保護者もプールに入ってください。保護者が入らない場合は、小プールのみの利用とします。
↑このページのトップへ戻る
「貸し館」について
  • 貸し館は団体使用のみです。使用時間は水、土、日曜日及び祝日の午前中(9時〜12時)です。但し、大会等で利用する場合は相談してください。
  • 利用を希望する日時を電話で確認して7日前までに利用申請の手続きをしてください。受付は2ヶ月前から行います。印鑑は要りません。
  • 使用料金は1時間15,000円、競泳用プールの半分または小プールのみの利用は半額(7,500円)になります。障がい者団体は無料です。
  • スベリ台や浮島等の遊具をお貸ししますので必要なかたはお申し出下さい。
↑このページのトップへ戻る
「開放」について
誰でも利用できる時間帯です。
週間運営表のとおり1回2時間の入れ替え制になっています。
健常者のかたは、受付で料金を払い使用券をお受け取りください。障がい者・障がい児のかたは障がい者手帳等を受付で提示し使用券をお受け取りください。
65歳以上奈良市在住のかたは運転免許証・健康保険証・老春手帳等を受付に提示し使用券をお受け取りください。
<使用料金>
大人600円(高校生から)
小人300円(3歳から中学生)
障がい者・障がい児(介添者)無料
65歳以上奈良市在住のかたのみ無料
回数券(11枚綴り)大人6,000円小人3,000円
(回数券の有効期限は発効日から6ヶ月間です。購入後の払い戻しは一切できませんので注意してください。)
ビート板や小さい子供のためにアームヘルパーはお貸ししますが、浮き輪等の遊具は持参してください。
<注意>
(1)監視員の指示、指導には必ず従ってください。また掲示した注意事項は厳守してください。
(2)開放は定員になりしだい締め切りますので次の時間の開放を利用するかご遠慮願います。
(3)健康のため時間内に10分間の休憩をしますのでご協力をお願いします。
(4)開放は行事等によりやむなく変更する場合がありますのであらかじめご了承願います。
<備考>
  • 「小人」とは3才以上6才以下の者、小学生の児童、中学校の生徒及びこれに準ずる者をいい、「大人」とは小人以外の者をいいます。
  • 身体障害者手帳または療育手帳、精神障害者保健福祉手帳の交付を受けたかた及びその介護を行うかたは無料です。
↑このページのトップへ戻る
*
↑トップページへ戻る
Copyright © 2003 奈良市社会福祉協議会. All Rights Reserved
E-mail: hureai@narashi-shakyo.com