奈良市社会福祉協議会*
トップページ奈良市総合福祉センター体育館
●奈良市総合福祉センター
*
●体育館
目次
●施設案内
●施設内容
●主催行事の案内
●各種クラブ活動の案内
●ボランティアの案内
奈良市より社会福祉法人奈良市社会福祉協議会が管理委託されている施設で、体育室や多目的室があり各種スポーツから楽器の練習等幅広くご利用いただけます。また、各種スポーツ教室や大会等の催し、クラブ活動も行なっています。障がい者、社会福祉事業及び社会福祉活動の関係者の利用は無料で申込においても優先となりますが、その他の方でも有料でご利用いただけます。
施設案内
住所:〒631−0801 奈良市左京五丁目3−1(奈良市総合福祉センター内)
電話:0742−71-0775
FAX:0742−71-0773
交通:障がい者のかたはリフト付バス「みどり号」を利用できます。
    近鉄京都線高の原駅下車奈良交通バス 所要時間約10分
    JR関西本線平城山駅下車、徒歩約20分
構造:鉄筋コンクリート造 1階建
延床面積:1551.08平方メートル
利用できる方:障がい者及びその介護を行う者、社会福祉事業及び社会福祉活動の関係者、その他の方
利用時間:9時〜21時、9時〜17時(水曜日)
休館日:毎週月曜日、祝日の翌日(日・火除く)、年末年始(12月29日〜1月3日)
利用料金:障がい者、社会福祉事業及び社会福祉活動の関係者のご利用は無料です。その他の方は下記の通りです。
◇体育室・多目的室利用料
区分 * 午前
(9時〜12時)
午後
(13時〜17時)
夜間
(18時〜21時)
午前・午後
(9時〜17時)
午後・夜間
(13時〜21時)
全日
(9時〜21時)
体育室 独占利用 1,800円 2,400円 3,600円 4,800円 6,600円 9,000円
部分利用(床面積の2分の1) 独占利用の各区分に応ずる利用料の2分の1に相当する額
個人利用(一人あたり) 150円 200円 300円 - - -
多目的室 独占利用 450円 600円 900円 1,200円 1,650円 2,250円
個人利用(一人あたり) 150円 200円 300円 - - -
◇備考
1 利用時間を超えたときの利用料は、1時間(1時間に満たないときは、1時間とみなす。)につき当該利用料の額の1時間相当額とする。
2 小学校の児童、中学校及び高等学校の生徒並びにこれらに準ずる者が利用する場合における利用料は、当該利用料の2分の1に相当する額とする。
3 土曜日、日曜日及び国民の祝日に関する法律(昭和23年法律第178号)に規定する休日に利用する場合の利用料は、当該利用料の2割増に相当する額とする。ただし、個人利用の場合は、この限りではない。
4 次に掲げる者以外のもの(以下「市外利用者」という。)が利用する場合又は市外利用者が参加できる大会等で利用する場合の利用料は、当該利用料の額の2倍に相当する額とする。ただし、個人利用の場合はこの限りではない。
(1)市内に住所を有するもの
(2)市内に存する事務所又は事業所に勤務する者
(3)市内に存する学校に在学する者
5 利用料の額に1円未満の端数が生じたときは、その端数金額を切り捨てるものとする。
◇器具利用料
種類 単位 午前・午後・夜間各1回につき 全日
バスケットボール用具 1組 300円 750円
バレーボール用具 1組 150円 380円
テニス用具 1組 150円 380円
バドミントン用具 1組 80円 180円
卓球用具 1組 80円 180円
アーチェリー用具 1組 200円 500円
放送設備 1式 1,500円 3,750円
◇申し込み
まず、来館またはお電話・FAXにてご希望の利用内容及び利用日時についてお尋ねください。ご利用いただける内容であり、希望日時があいておれば障がい者、社会福祉事業所及び社会福祉活動の関係者のかたであれば3ヶ月前から、その他のかたは1ヶ月前から受付させていただきます。お申し込みに際しては、当館にある所定の利用申込書に必要事項を記入の上利用しようとする日の前日までに提出していただきます。なお、有料の利用者のかたは、申込書の提出時に利用料も納めていただきます。
◇遵守事項
(1)許可を受けないで物品の販売、宣伝その他営利行為をしないこと。
(2)宗教目的、政治目的での使用をしないこと。
(3)指定の場所以外で喫煙し、その他火気を使用しないこと。
(4)許可を受けないで印刷物、ポスター等を配布し、又は掲示しないこと。
(5)他人の迷惑となる行為その他管理に支障がある行為をしないこと。
(6)その他、施設の係員に従うこと。
↑このページのトップへ戻る
施設内容
◇体育室
テニス・1コート、バスケット・1コート、バレーボール・1コート、バドミントン・4コート
卓球台・9台、アーチェリー・5的、講演会、催し会場としてもご利用いただけます。
面積:816平方メートル(23メートル×35メートル)、木床
舞台(収納式)、音響装置、シート、椅子600脚有り
◇多目的室
会議、楽器の練習、ダンスの練習や卓球にもご利用いただけます。
面積:76.4平方メートル(9.55メートル×8メートル)、空調設備完備 
机15台、椅子20脚、卓球台・3台、盲人卓球台・1台
◇相談室兼休養室
面積:43.6平方メートル(5.45メートル×8メートル)、空調設備完備
◇情報展示ふれあいコーナー(ロビー)
面積:143.3平方メートル(9.55メートル×15メートル)、空調設備完備
自動販売機、湯沸かし有り
◇ 更衣室(男・女)
面積:30.54平方メートル(4.3メートル×8メートル)、コイン返却式ロッカー、シャワー有り
◇ ミーティングルーム
面積:25平方メートル(5メートル×5メートル)、空調設備完備
↑このページのトップへ戻る
主催行事の案内(29年度)
障がい児・障がい者のスポーツの振興を図ることを目的として、また、障がい者同士及び障がい者と健常者の交流を図るため、4種のスポーツ教室と3種のスポーツ大会及び行事を開講・開催しています。それぞれの事業実施に際しては事前に「しみんだより」にてご案内し、参加者を募集します。教室と大会の種類と対象者は下記の表の通りです。
教室等
事業名 対象
親子体操教室 小学生以上の知的障がい児・者とその家族
陸上教室 中学生以上の知的障がい児・者
ストレッチ体操 18歳以上の障がい者・健常者
ふれあいスポーツDAY 小学生以上の障がい児・者、健常者
大会及び行事
事業名 対象
ふれあいグラウンドゴルフ大会 中学生以上の障がい児・者と健常者
第36回ふれあいバドミントン大会 中学生以上の知的障がい児・者と保護者
高校生以上の健常者
ふれあいスポーツフェスタ 障がい者団体とその関係者
↑このページのトップへ戻る
各種クラブ活動の案内
当館では、障がい者の機能の回復向上と健康の維持・増進に資するため、また、教室や大会の終了後も引き続きスポーツをしていただくために参加者を中心に自主的にクラブ活動としてご利用いただいています。クラブの種類と対象者については下記の表の通りです。これらのクラブ活動についてのお問い合わせは当館までお願いいたします。
クラブ名 対象
ラビット(バトミントンクラブ) 聴覚障がい者、健常者
ブロス(車椅子ツインバスケットクラブ) 身体障がい者、ボランティア
すわろーず(車椅子バスケットクラブ) 身体障がい者、健常者
高の原アーチェリークラブ 身体障がい者、健常者
ふれあいバドミントンクラブ 知的障がい児・者、保護者、ボランティア
卓球クラブ 身体障がい者、健常者
奈良Let‘s(車椅子テニス) 身体障がい者、健常者
サン球クラブ(ラージボール卓球クラブ) 身体障がい者、健常者
愛卓クラブ(卓球) 身体障がい者、健常者
吹き矢クラブ 障がい者、健常者
↑このページのトップへ戻る
ボランティアの案内
事業を実施する上で、また障がい児・者の自主的な活動を進める上で、その手助けとなり、共にスポーツを楽しみ喜びを分かち合うボランティアの存在は欠かすことのできないものです。
当館及び各種クラブにおいてはボランティアを募集しております。お問い合わせについては当館までお願いいたします。
↑このページのトップへ戻る
*
↑トップページへ戻る
Copyright © 2003 奈良市社会福祉協議会. All Rights Reserved
E-mail: hureai@narashi-shakyo.com